トップページ > みる > 石割桜
石割桜
  • 巨大な岩を割って育つ桜
     盛岡地方裁判所にある「石割桜」。周囲21メートルもある巨大な花崗岩を割って、エドヒガンザクラがたくましく育っています。樹齢約360年ともいわれ、春になるとみごとな花を咲かせます。盛岡市民に愛されている桜で、昭和7年(1932)に裁判所が火事にあった際、庭師・藤村治太郎が身を挺して守ったという逸話も残っています。